新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット by シカ・マッケンジー

70名と

今年上半期、私が受け持つ専門学校生さんは100名以上います(本当はもっといるけれどまだ開講できず。ごめんなさい)。そのうち70名は毎週オンラインで課題を提出してきます。一人ひとりにフィードバックを返していると、あっという間に夜中を過ぎますが、なかなか豊かな体験をさせてもらっています。一人ひとりのエネルギー意識の状態やパターンを、直感的に感じ取れるようになってきた。学生さんと私と、双方向で精妙な交流が始まっています。書かれていることは「すごく眠くなりました」とか「好きな食べ物は〇〇です」とか、他愛もないことなんだけど。そんなところにも刻印か指紋のように、個性とエッセンスが表れているのです。