新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット、俳優の演技や創作活動についてなど。

訳書の電子化

『ストラクチャーから書く小説再入門』(K.M.ワイランド著、フィルムアート社、拙訳)電子版が発売されました。 ストラクチャーから書く小説再入門 作者: K.M.ワイランド,シカ・マッケンジー 出版社/メーカー: フィルムアート社 発売日: 2017/08/16 メデ…

「好きだ」と言う時

バーバラ・ブレナン・ヒーリングの主眼は「本来の自分らしく生きる」ことにあります。本来の自分をコア・エッセンスといった呼び方で呼んでいます。 本来の自分。飾らない自分。不安に左右されない純粋な自分。 と言っても、よくわからないかもしれません。 …

タロットのブログ

タロットカード、一日一枚引いてブログを書いています。 長々と書くより、短いほうがいいかなと思い。 こちらです↓ joyu.hateblo.jp よくわからないまま(笑)ツイッターにも載せています↓ 今日はお金に関するカードが出ましたhttps://t.co/nwmvwtY8iZ #タロ…

60代、70代女性に多い「就寝中のこむら返り(足がつる)」

大人の女性に限らず、若い方にも多いのはこんなお声。 夜、ぐっすり眠れない 夜中に何度か起きてしまう 部屋を暗くするのが苦手 仰向けにまっすぐ寝られない(横向きで身体を折り曲げるようにする) また、寝つきが悪い方の中には「ラジオを聴きながら寝ます…

1816:夏のない年

「ヒーリングの学校に通っています」と言うと「それって怪しいやつなの?」と言われることがある割に、「前世で受けた傷を癒す練習もする予定です」と言うと 「それだったら興味あります!」 と、一転、ご予約頂けそうな展開に。 前世ヒーリングの方がもっと…

ユーレイの目線

わけあって、半分幽霊やってます。 ちゃんと生きているのですが、「もし私が幽霊だったら」と想像して暮らしているのです。 まだ生きてはいますから、冷凍庫からお徳用の大きなアイスクリームの容器を出しながら「幽霊だってアイス食べるんだもん」と心の中…

ハラ(腹)とハハ(母)

バーバラ・ブレナンはハラ(=腹)を意図が宿る次元とし、ヒーリング技術の要のひとつにしています。スクールではハラを意識して立つ授業もあり、日本人の私としては嬉しいことでもあります。 ハラ次元にはたらきかける「ハラ・ヒーリング」というものもあり…