新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット by シカ・マッケンジー

冬休み

f:id:eigogeki:20181221221048j:plain

年内の専門学校の授業が全て終了。明日からヒーリング実習と翻訳作業に集中します。

 

 

今日は音響の授業でサウンドスタジオに数時間こもっていたのですが、私が座っていた場所の近くにある機材が時折ピシッ、パシンとかすかな音を立てていました。なんとなく「家鳴り」みたいな鳴り方。

 

 

部屋の壁や柱のあたりがパシッと鳴る「家鳴り」現象は、自宅でヒーリングセッションをしている時によくあります。心の中で質問を投げかけると鳴ってくれたりして、おお、答えが来たぞと思う時もあります。

 

 

私の名前、シカは動物の鹿です。鹿は耳がとてもいい。アメリカのヴァージニア州に滞在していた頃、よく裏山に鹿を探しに行きました。足音を少しでも立てると逃げてしまいますので、全身の神経を繊細に働かせなくてはなりません。これは感覚を磨くために、とてもいいトレーニングになると思います。俳優さんにお勧め。

 

 

バーバラ・ブレナン博士も幼少期は広い農場で育ち、森で木々に触れてエネルギーを感じたり、動物の気配を感じ取ったりなさっていたそうです。

 

 

 

年明け、しばらくしたら、また私もヴァージニア州に行きたいなと思っています。それまでは東京都内で施術練習に励みます!

 

 

 

ヒーリング実習モニター募集の記事はこちらです。お待ちしていますね↓

shikamac.hatenablog.com