新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット by シカ・マッケンジー

12月以降のモニター様募集中です

バーバラ・ブレナンヒーリングとBBSH練習用クライアント無料モニターへのご関心とご協力をありがとうございます。一部の皆さまには「今月分の追加枠を11月12日夕方頃に検討してお知らせします」とお伝えしておりましたが、今のところスケジュールが厳しそうです。申し訳ありません。

 

現在12月以降のご予約リクエストを受け付けています。空き状況はこちらのサイトでご覧ください↓

reserva.be

ご予約にキャンセルが出ました場合、11月のカレンダーが表示されます。ご都合がよろしければぜひご検討ください。

 

私は4年生になりましてハラヒーリングの実習もメニューに含まれるようになりました。何度かオーラレベルのヒーリングを重ねて頂き、不要となった感情や思い込みのエネルギーがクリアになった状態でハラヒーリングを受けて頂くのが理想的です。

 

 

捻挫や筋肉痛などに対しては、負荷がかかった部分のハララインを整える施術が可能です。湿布や痛み止め、サポーターなどの一般的な外科的処置の補助としてエネルギーヒーリングがどのように活用できるか、経過をご一緒に見守らせて頂きながら治癒を目指していけたらと願っております。

 

 

当面のわたくしの予定としましては、11月25日締め切りのDLM(宿題レポート)とケース・プレゼンテーションの書類(英文A4サイズで14ページ程度)の執筆。月~木は専門学校での授業、金土日は終日ヒーリング実習をおこないます。

 

 

4年生最大の山場は12月2週目のスクーリング。今月に取り組んだケースについて、約90分間の口頭プレゼンテーションをします。教官と一対一で向かい合い、他の学生たちの目の前で八つ裂きに…というか、私の内面に隠れた影やブロック、コンプレックスなどが丸裸にされるであろう局面です。「この体験はあなた自身へのギフトだと思いなさい」と先生に言われています。自分を癒せないままヒーラーになるのは危険極まりないので、よっしゃどんとこい、です。鼻水垂れ流して泣きじゃくるぐらいでなきゃ逆にNGなのでしょう。

 

 

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。