新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット by シカ・マッケンジー

浄化

f:id:eigogeki:20200220131616j:plain

フロリダで3回目のスクーリングを終えて帰国しました。本当はあと一週間米国滞在する予定でしたが、ちょっとした事件があって変更しました。臨機応変というやつです(^-^)

 

ワシントンDCのダレス空港で夜を明かし、翌朝午前の便に乗せて頂きました。成田行きは空席だらけ。エコノミー席の全員が一列を独占できるほどで、私も横になって熟睡させて頂きました。

 

 

機内の雰囲気はおだやかで静かでしたが、うーむ、日本はどうなっているのだろうかと…コロナウイルス感染拡大のニュースがまだまだ続いておりますし。

 

 

交通網の拡大で、ウイルスがどこに拡散しているかわからない。ちょっと私も身を引き締めて、霊感めいた感覚を研ぎ澄ませて移動しました。帰国の道中は大丈夫だったみたいです。

 

 

ウイルスは目に見えません。感染する時はする。しかし、いたずらに怖がるのは逆効果だと思います。科学的なデータや情報を参考にして冷静に対策する。手洗い、マスク着用、不要の外出は避ける。それぐらいしかできることはない。

 

 

エネルギー的には「ラベンダーやシルバーのオーラで自分を包む」という防御法がよく言われます。第6チャクラや第7チャクラを活性化させ、身体全体のバイブレーションを上げていくのです。

 

 

すると結構、神々しい気持ちになります。「私だけは病気になりたくないわ」「うつりませんように」というエンガチョ的な気持ちはすーっと消えて、「この世にあるすべての恐れや憎悪を天上に放って浄化するんだな」ということが感覚的にわかるようになります。

 

とはいえ、ウイルスはウイルスなので油断はできません。今月いっぱい、都内のヒーリングルームの浄化と、私の私物のクリーニングとクリアリングを念入りにおこないます。

 

 

スーツケースは細部までエタノール消毒。梱包材などは室内に持ち込まず、玄関口のエリアで処分する。洗濯物を干す際は一着ずつラベンダーのオーラで包む。いつもに比べてかなり時間がかかりますが、とても清々しい気持ちになれます。自分のエネルギーを整えるためにも大切なことです。