新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット by シカ・マッケンジー

ふたたび占い

去年の年末に自分占いの記事を書きました。テーマは「2019年1月~3月の金運」。さて、3月になったし、どうだったんだろう…と振り返り。

 

 

さしあたって、2月のカードは怖いぐらい当たっていました。書類ってこういう意味だったんだ、みたいな。複数の企業様から文書を扱うお仕事の依頼を立て続きに頂いたのです(ありがとうございました!)。私の意識は自分自身の役所関係の手続きばかりに向いていて、2月はとてもストレスがあったのですが、しっかりお仕事もさせて頂けて本当にありがたかったです。

 

 

ちなみに、前回の記事はこちらです↓

shikamac.hatenablog.com

そうなると、3月の流れが気になります。前回のカード展開では最後に「恋人、配偶者」を表すカードが出ていたのです。

 

 

これ、何?

 

 

彼が、何を……?

 

 

 

気になったので、3月の見通しを再度、立ててみることに。去年の時点で見えていなかったことが見えた今、再度検証をおこなう「ふたたび占い」。今月は本当に「彼」がらみの経済展開があるのでしょうか?

 

 

 

結果は……じゃーん!

 

 

 

f:id:eigogeki:20190302084529j:plain

一枚目:マルチな選択を表す「道」が出ました。この時点でドッキリです。私の生活の場は日本とアメリカの両方にあります。私の夢は「究極の『どっちつかず野郎』」になることで、生活は二カ国を半々の割合にしたい。でも、そうすると手間も増えるのです。銀行口座もクレジットカードも両方の国にある。日本で確定申告を終えたら、今度はアメリカのタックスリターンの手続き。今年は運転免許証も両方の国で更新になるので、手数料もダブル(というと語弊がありますが)になります。

 

 

きみ、その二重生活……経済的にどうなの? と言われているようで…怖い! 

 

 

 

おそるおそる、二枚目を引いてみます。

 

 

 

あぁーーーーーーっ!

 

 

 

f:id:eigogeki:20190302084553j:plain

疲弊を表す「ネズミ」のカードが出ました。ネズミって、かわいいけれど、どんどん増殖して家の中の食べ物を食い尽くしますよね。なので資産はどんどん減る、なくなる、じわじわと弱体化する……金運を占ってて、たぶん、一番出てはいけないカードです。

 

 

 

はい。現実を直視しましたよ。二重生活はアウトか……

 

 

 

去年の末に占った時も、すっからかんの「棺」のカードが出ていましたからね。もう、両手をあげて降伏するしかなさそうです。やっぱりそうなのか。今月は「どっちつかず野郎がすべてを失う」月なのか。上等です! 

 

 

 

開き直ったところで3枚目を引いてみます。

 

 

 

え……?

 

 

 

f:id:eigogeki:20190302084622j:plain

ネットワークを表す「庭園」が出ました。自分の殻に閉じこもるのではなく、おおやけの場に目を向けて、交友関係が広がるような、そういうカード。

 

 

 

複数の国や地域に生活の拠点をおき、グローバルに活躍なさっている方たちもたくさんいるはず。発想や着眼点をそちらに向けることになりそうです。

 

 

ドキッとして危機感を感じた後で、ポジティブに上げてくれたカードに感謝です。また、フリーランスでお仕事していると仕事の場が多岐にわたって(=「道」)、切り替えが大変な部分もある(=「ネズミ」)のですけれど、自分の視野を広くすることでガーデンパーティーを楽しむように(=「庭園」)いきいきと働いていける、と読みました。

 

 

今回は「彼氏」カード、出ませんでした……よかったです。金運やお仕事運を占っている時に出てもらっても……(いや、でも気になる)。ラブ運はまた別日に占わせて頂くとして、今月はお仕事、新たな視点でがんばります!