新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット by シカ・マッケンジー

ばね指さん

f:id:eigogeki:20171226131358j:plain

ふとした拍子に、あれ?

右手小指の第一関節から先が麻痺したように動かなくなりました。

これはクリスマスイヴ前のこと。

 

 

脱臼? リウマチ? なんだろう……

 

 

どうやら「ばね指」と呼ばれる症状のようです。

手の指に起きる腱鞘炎のことを、そう呼ぶらしい。

 

 

ちょうど、12月のBBSH解剖学&生理学の授業のテーマは「炎症」。

人体エネルギーの構造や癒し方を習いましたので、

最高のタイミングでいい教材を手に入れたわけですヽ(^o^)丿

 

 

左手を右手小指の上にかざし、いろいろなレベルのフィールドを感じてみました。

 

 

やはり、曲がって動かない関節の真上は重くてもわもわした空気を感じます(これをクラウド=雲、と呼んでいます)。

 

 

左手でクラウド取り払っても、まだある……

 

 

肘から上腕、肩あたりにもつながっています。

 

 

これは勉強になる……

 

 

興味は尽きず、何度も手のひらで探ってしまうのでした(*^▽^*)

 

 

痛風やその他の症状のお客様では、お痛みの場所にピリピリした刺激を感じたこともありましたが、私の指はとにかく上空のモワモワ感が重い。

 

 

曲がりっぱなしの小指にも慣れてきて、痛みもないので、安静にしております。ちなみに、ヒーリング施術は問題なくできるようです。

 

 

あと、面白いことに気づきました。

 

 

右手でペットボトルや缶詰などをつかむと、容器がへこんでいるように感じるのです。

 

 

「あれ?」と思った後で「あ、私の指が曲がっているせいか」と、毎回驚きます。

 

 

つまり……

 

 

脳は身体の状態に合わせて世界を認識する……

 

 

(ー_ー)!!

 

 

衝撃的な気づきです。

 

 

「 ネガティヴな思考にとらわれて人生がうまくいかない」というお悩みなども、過去生の問題や幼少期のトラウマを解消することが大事であると同時に、

 

 

いま、この世で生きている身体

内臓や血液、神経やリンパ、骨格なども含めて総合的に見ていく必要性を

忘れてはならない!!!

 

 

これが、炎症を起こした小指が私に知らせてくれたことです。

 

 

うおおおお! さらに勉強します!