新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット by シカ・マッケンジー

自分を自然にたとえると?

学校の授業とヒーリングセッションの日々ですっかり更新が遅くなりました。

おかげさまで、元気に過ごしております。

遠方からセッションにお越し下さる皆さま、本当にありがとうございます!

 

自分自身、いろいろな悩みや迷いでアップダウンはあります。

そこで必ず問うのは「その感情や思考が生まれるのは愛から、それとも不安から?」

 

 

愛ならOK。

 

 

たいていは不安です。

 

 

不安なら、消去します。

 

 

要らないもんね。

 

 

そうやって細かに自分をモニターしていくと、人が不安から生まれた感情をベースに行動する時も、わかるようになります。もちろん愛から生まれる行動も。

 

 

「親は子を愛しているのが当たり前だから何をしても愛だ」というわけではないんですよね。親もまた不安になりますから。

 

 

「彼が好きだから」と言っても、実は自分が不安なだけだったり。

 

 

そんなことを思いながら、今日は「自分を自然にたとえるとしたら、何がいいかな」とふと思いました。

 

 

私なら……スイスのマッターホルンですね(^-^)

f:id:eigogeki:20171125114416p:plain

 

清らかな雪をまとい、すっくと立つ……

 

 

 その姿を遠目からでも見ることができれば、心の迷いは吹き飛ぶ……

 

 

理想ですね。こんなふうになりたいです。

 

 

随分と前に行ったことがあるのですが、空気がスコーンと澄んでいて、なんていうんだろう……聞こえてくる音世界が違っていました。

 

 

ドイツ語でmatt=牧草地、horn=山頂だそうですが、イタリア語ではこの山をチェルビーノ=鹿の角、というらしい。シカってちょっと嬉しい(*´▽`*)

 

 

皆さんはいかがですか? どんな自然の風景とご自身を重ねてみたいと思われますか?