新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット by シカ・マッケンジー

『Core Light Healing(コア・ライト・ヒーリング)』

待望のバーバラ・アン・ブレナン新刊『Core Light Healing』。原書が発売されたので、さっそく電子版で読んでいます。

 

 

私たちのハラ(腹)の別次元には、生命の源である「コア・スター」があるといいます。そのコア・スターの周囲は「black velvet void(黒いヴェルヴェットの虚空)」。その虚空に無限の力が宿っているという――

 

 

白黒の図版イラストで見ただけで、「うあああああっ!」となりました。表紙は黄金色をバックに白く輝く美しい光↓

 

 

Core Light Healing: My Personal Journey and Advanced Healing Concepts for Creating the Life You Long to Live

Core Light Healing: My Personal Journey and Advanced Healing Concepts for Creating the Life You Long to Live

  • 作者: Barbara Ann Brennan,Aurelien Pumayana Floret,Bona Yu
  • 出版社/メーカー: Hay House Inc
  • 発売日: 2017/07/18
  • メディア: ペーパーバック
  • この商品を含むブログを見る
 

 

人は誰しも、芯の部分にコア・スターを持っている。それは純粋な、美しい光です。肉体が死んでも、この光はなくならない(下の画像、左側がそれを表すイラストです)↓

 

f:id:eigogeki:20170719160749p:plain

 

その考え方を知らなかったら、私は今頃、いろいろな人に対して怒りや憎しみを抱いたままだったと思います。許せないとか、謝罪しろとか、そういう気持ちがずっと残ったままだったと思う。

 

 

今でも誰かに対して「くっそー、あいつめ」と思う時はあります(笑)。その時は必ずコア・スターを思い出すようにしています。随分と楽になってきたのは、そのおかげでもあります。

 

(2018年4月30日追記)

原書の発売から随分経ちますが、日本語版の出版はまだのようです。楽しみに待つしかないですね……。人間関係のコードや前世、現世での具現化の橋渡しをするアストラル界などについて、バーバラさんの体験をふんだんに交えて語られています。BBSHの第2学年で履修する内容と重なるため、私にとってはとてもタイムリーに読むことができました。