新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット、俳優の演技や創作活動についてなど。

ヒーリングで夏の夜の夢

昨年から始めたバーバラ・ブレナンのエナジーヒーリング。

勉強中の身ですので"練習"なのですが、いろいろなご感想を頂いています。

一番多いのが、

 

  • 帰宅後、よく眠れた


夜中に何度か起きる癖がある方も、直後の夜はご快眠なさるようです。

 

夏場は知らず知らずのうちにお疲れがたまっているのかもしれませんね。エアコン使用の有無にかかわらず、なんだか寝づらいのかも。日の出も早くて目が覚めちゃうし、早起き=元気、なようで、そうでないような。

 

 

 ブレナンヒーリングでは、覚醒している状態の意識とは異なる場にはたらきかけます。

 

頭で考え、理屈で説明するのとはちょっと違う感覚があるかもしれません。

 

施術が始まり、しばらくするとすやすやお休みになる方が大半です。「よーし、じゃあ僕は起きてるぞ」と臨まれた方が「あー、やっぱり僕、寝ちゃったかも? どれぐらい寝てた? 覚えてないんだ」と驚かれる場合も。

 

その間、起きている間の意識ではない(変性意識)の領域で、何かが動き、変化している――とBBSHの先生は言うのですが、私にはまだよくわかりません。

 

そのためなのか、もう一つのご感想として、

 

  • 不思議な感じだー

 

 はい、私もたびたび受けておりますので、わかります^^ 不思議な感じ。

 

その不思議ってなんだろう?

 

もっと私の学習が進むと、理論的に説明できるかもしれません。いや、しようとしない方がいいか。

 

本日はバーバラ・ブレナン博士の新しい本の発売日。とはいえアメリカは時差があるので、アマゾンKindleがダウンロード可能になるまであと少し待ち時間があるみたい。入手したら、もちろん、即、読みます!