新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット by シカ・マッケンジー

BBSH

【BBSH】はじめてお越し頂くときに

バーバラ・ブレナンヒーリングセッション無料実習モニターとしてご協力下さる皆さまに、初回、このような用紙をお渡ししています(学校の規定により)。 オリジナルの文書は英語です。和文は私が作成しました。 日付とご署名をいただく形になります。契約締…

【BBSH】ヒーラーのための解剖学&生理学

バーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリング(BBSH)解剖学&生理学のクラス。スピリチュアルなヒーラーを養成する学校ですが、身体のしくみをしっかり学んでヒーリング技術に取り入れる。 これが、素晴らしいと思うんですよね。 単に手を当てたり瞑想…

【BBSH】幸せになろう…自分で

研修先のホテルが快適すぎてうふふです。 まずは広いリビングルーム。 早起きしてルームメイトの先輩と言葉を交わすのが朝の楽しみ。 ヒーラー養成の学校なので、在校生は皆さん健康への意識がもちろん高いです。 なので各客室がキッチン付きなのも大好評。 …

【BBSH】2年生の研修が始まりました

バーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリング(BBSH)2年生になりました。昨年度と同じく、年に5回フロリダに滞在してトレーニングを受けます。 今回は成田空港から出発してロサンゼルスで一泊。LAでヒーリングセッションを行い、翌朝フロリダ州オーラ…

身体に対するキモチ(3)

最近、目が覚めた瞬間にいろんなことを思います。 「生命エネルギーとは非常にパワフルなもの……だったら身体は"おまけ"みたいなものだよね」 ……と思う反面、 「身体が多くを物語るんだよなぁ」とも。 ……また、 「身体は情報をキャッチする受信機なんだなぁ」…

身体に対するキモチ(2)

思えば身体って謎です。 私たちは毎日鏡を見て「これが自分なのだ」と思っていますが、よく考えると、なぜそんな身体に生まれてきたのか。両親が生んでくれたから? だから自分? いや、でも、この身体…… 「いったい何? なんで、これが本当の自分なの?」 …

身体に対するキモチ

俳優志望の学生さんからご質問を頂きました。 「僕は風邪を引きやすく、喉が弱いです。俳優になるには喉が大切ですよね。どうすれば、喉を壊さないようにできますか?」 単純に言えば「うがいと手洗い。バランスよい食事。じゅうぶんな睡眠。あとは疲れたな…

お部屋の換気

東京は涼しい雨。 夕方には近所の工事の音もやみ、 窓を開けたくなりました。 お部屋の換気は大切です。 特にエネルギーヒーリングをした場合、 DOR(=Dead Orgone、デッド・オルゴン)の排出が必要。 DORとは生命エネルギーのネガティヴなやつ、と言います…

バーバラ・ブレナン・ヒーリング実習中

東京都江戸川区にてバーバラ・ブレナン式ハンズオンヒーリングしております。ただいま学生ですので施術はどなた様も無料です。 BBSH(バーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリング)の学生は基礎を徹底的に学びながら、それぞれの個性に合わせた道を模索…

母を呼ぶ声

夕暮れどき、マンションの下から小さなお子さんの叫び声が聞こえてきました。うちの階下には飲食店や雑貨屋さんがあり、ちょっとした空間があります。音を出せば結構響くスペースです。 それは耳に焼きつくような叫び声。泣きじゃくり、腹の底からふり絞られ…

再転生

前にこんな記事を書かせて頂いたところ「そういえば今、シカさん幽霊なんですよね」とお声をかけて頂くようになりました。 shikamac.hatenablog.com そうでした。はい、まだユーレイやってます。こんな時期は、いろいろな文章が心に沁みます。ヒーリングの教…

「好きだ」と言う時

バーバラ・ブレナン・ヒーリングの主眼は「本来の自分らしく生きる」ことにあります。本来の自分をコア・エッセンスといった呼び方で呼んでいます。 本来の自分。飾らない自分。不安に左右されない純粋な自分。 と言っても、よくわからないかもしれません。 …

60代、70代女性に多い「就寝中のこむら返り(足がつる)」

大人の女性に限らず、若い方にも多いのはこんなお声。 夜、ぐっすり眠れない 夜中に何度か起きてしまう 部屋を暗くするのが苦手 仰向けにまっすぐ寝られない(横向きで身体を折り曲げるようにする) また、寝つきが悪い方の中には「ラジオを聴きながら寝ます…

1816:夏のない年

「ヒーリングの学校に通っています」と言うと「それって怪しいやつなの?」と言われることがある割に、「前世で受けた傷を癒す練習もする予定です」と言うと 「それだったら興味あります!」 と、一転、ご予約頂けそうな展開に。 前世ヒーリングの方がもっと…

ハラ(腹)とハハ(母)

バーバラ・ブレナンはハラ(=腹)を意図が宿る次元とし、ヒーリング技術の要のひとつにしています。スクールではハラを意識して立つ授業もあり、日本人の私としては嬉しいことでもあります。 ハラ次元にはたらきかける「ハラ・ヒーリング」というものもあり…

続・インナーチャイルド問題

先日のインナーチャイルドの記事についてご感想を頂きました。 shikamac.hatenablog.com 頂いたご感想、許可を頂きまして掲載いたします(ありがとうございます)↓ 「インナーチャイルド」について。すごくスッキリしました!ありがとうございます。今まで、…

営業電話

バーバラ・ブレナン・ヒーリング実習の日程を予約システムに掲載しています。このサービス、無料ですごくいいのですが…… どこからか、営業の電話がかかってきます。 それも、何度も^^; インターネット広告出しませんか、みたいなお誘いらしい。 BBSH学生は卒…

そんな子供おらへん

長年疑問に感じてきたことが一気に解決しました。 それは…… インナーチャイルドにまつわる疑問です。 和訳するなら「内なる子供」。実際、私も何冊かの本にそう訳して書きました。 子供時代の体験からなる、私たちの内面にある子供らしい自分、という意味で…

『Core Light Healing(コア・ライト・ヒーリング)』

待望のバーバラ・アン・ブレナン新刊『Core Light Healing』。 原書が発売されたので、さっそく電子版で読んでいます。 私たちのハラ(腹)の別次元には、生命の源である「コア・スター」があるといいます。 そのコア・スターの周囲は「black velvet void(…

ヒーリングで夏の夜の夢

昨年から始めたバーバラ・ブレナンのエナジーヒーリング。 勉強中の身ですので"練習"なのですが、いろいろなご感想を頂いています。 一番多いのが、 帰宅後、よく眠れた 夜中に何度か起きる癖がある方も、直後の夜はご快眠なさるようです。 夏場は知らず知ら…