新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット by シカ・マッケンジー

BBSH

ゼンタングル

新型コロナ対策のため自宅にこもっています。私に症状がなくても感染しているかもしれないし…皆さまの安全を第一に! そこで、じっと在宅勤務です。ひたすら自宅の浄化と、近日発売予定の訳書のゲラ校正。続いてBBSHの課題のひとつ、アートプロジェクトに着…

宇宙的な視点

BBSHの「プロセス」授業で学生はぶざまで惨めな姿をさらし、少しずつ変わっていきます。私もひどい惨状に陥り、わめき散らしたことがありますが、ようやく脱出できそうです(ちょっとだけ)。 個人的なわだかまりを洗い流していくと、どうなるか。 意識でこ…

誰が日本人

BBSHには「プロセス」という授業があります。心のわだかまりを解くワークをします。3年生までは、クラスを半分に分け、少人数の中で悩みを打ち明けたい学生が挙手して話すというもの。 4年生ではクラス全員が一斉にプロセスをします。この前のスクーリングで…

遠隔セッション始めます

昨日の記事で「遠隔ヒーリングセッションはいましばらくお待ちください」と書かせて頂いたところですが、本日のスクーリングで合格判定を頂きました。ハラヒーリングも合格です。 早速ですが、長らくお待ち頂いている方もおられるかと思いますので(ありがと…

Class 3

BBSH第4学年、3回目のスクーリングに来ています。 こちらフロリダ、気温は摂氏28度ぐらいでしょうか。 まあまあ暑い。蒸してます。 今日は4年生のケース・プレゼンテーション日。私は前回のスクーリングで終わりましたが、まだまだ残りの学生たちが緊張した…

遠隔ヒーリング実習

4年生のWeek 2では初めての遠隔ヒーリングを練習しました。もう少し先に履修するかと思っていましたのでびっくりです。 部屋が二つ用意されていて、一つの部屋にはベッドが12台。クラスの半数にあたる12人がそこに寝て、残りの半数の学生は別室へ移動。誰に…

御礼

ただいまフロリダでのスクーリング中。明日が最終日です。ケース・プレゼンテーションは一発で合格できました。実習モニターとしてご協力下さった202名の皆さま、本当にありがとうございました!!!! ケース・プレゼンテーションについての記事はこちらを↓ shi…

書類提出

BBSH第4学年の大きな山場、ケース・プレゼンテーションの書類一式をようやく書き終えて提出いたしました。実習セッションにモニターとしてご協力下さった皆さま、本当にありがとうございました。 この後、12月初旬にフロリダにて90分間の口頭プレゼンをおこ…

12月以降のモニター様募集中です

バーバラ・ブレナンヒーリングとBBSH練習用クライアント無料モニターへのご関心とご協力をありがとうございます。一部の皆さまには「今月分の追加枠を11月12日夕方頃に検討してお知らせします」とお伝えしておりましたが、今のところスケジュールが厳しそう…

アチョー

ハラを鍛えるには武道です。 BBSHはエネルギーヒーリングの学校であり、スピリチュアルな側面ももちろん大きいのですが、天使が見えるとかオーラが見えるとか、そういった次元だけを取り沙汰するのではありません。それは3年生までで終わってて、4年生になる…

時差だらけ

先ほどヒューストンに到着し、成田行きのANA便搭乗待ちの間にちょこっとメモ。フロリダからテキサスへとアメリカ国内で移動しただけで時差が1時間発生します。それに加えて、つい昨日か一昨日はサマータイム終了→通常時間への切り替わりで時計が1時間前に戻…

Year 4, Week 1

BBSH(バーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリング)スクーリングのためフロリダ州フォートローダーデールに来ております。 プロのヒーラーとして開業する前の総仕上げとしての第4学年。年間5回あるスクーリングのうち、今回は1回目となります。履修項…

本日のヒーリングルーム

緑とお花たっぷりのブーケを頂き飾っております(ありがとうございます!)。 台風通過後もお天気が変わりやすい日が続いています。皆さま、どうぞお大事に。 11月のヒーリング実習セッションご予約も、枠があとわずかになってまいりました。11月、12月と連…

ワークブック

BBSH第4学年のスチューデント・ワークブックを入手しました。1年生の時は印刷された本のような形でぼん! と頂いたのですが、2年生以降は電子版、PDFファイルになりました。 紙面の方が書き込みなどしやすいですが、毎回フロリダに行く時に厚い紙束のような…

ハラ次元

BBSHの第4学年に向けて準備を進めています。4年生の課題は「ハラ(腹)」と、全ての次元の統合です。 10月末からの初回スクーリングの前に2回、宿題レポートを提出。そのレポートの内容もハラに関するものが多いです。っていうか、ハラ一色…(;´∀`) 意識をハ…

年内のご予約

2019年12月末日までのご予約可能日をカレンダーに登録させて頂きました。3か月先の日付まで表示されます。ご参照下さい↓ reserva.be 2020年6月(予定)の卒業認定まで、シカ・マッケンジーによるヒーリングセッションは無料です。 これまでにモニターとして…

ユウキ

わたしは3~4桁の足し算、引き算ぐらいしかできない数学音痴で、九九もほぼ忘れかけ。なのに理系のアプローチが好みです。 BBSHの1年生で初めて「オーラの第1~第4レベル」のワークをした時、「おお、まるで宇宙船を操縦しているかのようだ」と思いました。…

10回コース

8月と9月は外でのお仕事(専門学校講師)がないため、ヒーリングセッションざんまいです。深くて濃厚な毎日です…モニターとしてご協力くださっている皆さま、本当にありがとうございます! 週1回か隔週1回、合計10回のセッションにご協力頂ける方を、まだま…

最終学年モニター募集

BBSHの第4学年に向けて、引き続き「無料セッションモニター」様の募集をしています。ヒーリングの理論についてはバーバラ・アン・ブレナン博士著『光の手』『癒しの光』をお読み下さい。 光の手―自己変革への旅〈上〉 作者: バーバラ・アンブレナン,Barbara …

【遠隔セッション限定】がん治療中の方のヒーリング

BBSH(バーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリング、フロリダ州認定四年制単科大学)4年生に在学中の間、がん治療中の方に対する遠隔ヒーリングセッション(有料)のアシスタントを始めました。 セッションは、私が個人指導を仰いでいるBHSプラクティシ…

執着

BBSHの3年生から4年生への進級はとても難しいものでした。身体やHEF(ヒューマン・エネルギー・フィールド。俗にいう"オーラ")を知覚するだけでなく、ハラ次元やコアスター次元へと自在に切り替えられるだけの基礎ができていないといけません。 難しい用語…

先生には見えてます

昨日の記事の続きです。 雑念をなくすべき瞑想タイムに考えごとをしていた私。 頭の中は、もうもう雑念だらけでした↓ shikamac.hatenablog.com 「頭のてっぺんにどんな天体があるとイメージしようかな」と考えているうちに、先生が他の学生たちのヒーリング…

宇宙の子

BBSH創設者バーバラ・アン・ブレナン博士は元NASAの研究者。私も宇宙に興味があって、フロリダやテキサスにあるNASAの施設を見に行きました。現地では空が大きく、広く見えます。雲が層をなし、太陽の光が神々しく漏れる景色を見ると、ブレナン博士が人間の…

【BBSH】第3学年終了

フロリダ州セントオーガスティンでのスクーリングが終わりました。私は第3学年の終了認定をいただきまして、4年生に進級です。これまで実習モニターとしてご協力頂きました皆さま、本当にありがとうございました! あと一年間、引き続きどうぞよろしくお願い…

本日のヒーリングルーム

まもなく第3学年最後のスクーリングに行くのですが、今回は出発前日まで実習セッションをしています。宿題はまだ提出していません。締切日を思いっきり無視して新境地をひらこうとしています(^-^) え、宿題を出していない? そうなんです、初の試みです。 怠…

脳波

帰国後、東京都内にて実習セッションを再開しました。ほんとに生きがいを感じます。私はヒーリングワークが大好きなんですね…。 最近、集中力を向ける先をピンポイントで絞ってガイダンスを求める方法がつかめてきましたので、ぐーっと入り込む感じ。 そんな…

Week 4終了

フロリダ州セントオーガスティンで開催のバーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリング(BBSH)第3学年の4週目スクーリングが終わりました。4年生になるまで、残るはあと一回です。 今回はすごかったです。 自分の視界を曇らせ、すべてを歪ませていたもの…

アートプロジェクト

芸術的な表現を通してヒーラーとしての能力を解き放つ――それがわが校のポリシーの一つです。毎年この時期になりますと、BBSHではダンスや歌などの発表をおこなう「パフォーマンスDay」があります。絵や彫刻、手芸などの展示も併設です。 学生は必ず、パフォ…

自分の中身

BBSHの教育内容、4年のカリキュラム。1年目は自分を見つめ、2年目で他者との関係を見つめる。3年目で神や権威との関係を。4年目ですべてを統合し、自分なりのヒーリングを追求します。 学生全員が卒業後にプロのヒーラーになるわけではありません。卒業すれ…

その後のインナーチャイルド問題

BBSHでの学びの過程では、とてもつらい局面に何度も出会います。きれいなもの、やさしいものしか見ない、知らないと、ヒーラーとして(また、人としても)不完全なままですから。 誰しも怒りや悲しみ、嫉妬などを体験しますが、それを超えたドロドロした感情…