新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット by シカ・マッケンジー

雑記

本日のヒーリングルーム

梅雨に入って肌寒い日が増えました。 皆さまご体調はいかがでしょうか? お客様より頂いたピンクのお花を飾っています。 爽やかな香り、幸せを感じます… ありがとうございます。 6月の実習モニターご予約はすべて満席を頂いております。 ありがとうございま…

暗くしてます

東京もだんだんと初夏の暑さを感じるようになってまいりました。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。 ヒーリングセッション日は、午前も午後もカーテンを閉め、室内を暗くしております。BBSHの授業でも、テーブルワーク(施術台でおこなう練習)の時間は照明…

脳波

帰国後、東京都内にて実習セッションを再開しました。ほんとに生きがいを感じます。私はヒーリングワークが大好きなんですね…。 最近、集中力を向ける先をピンポイントで絞ってガイダンスを求める方法がつかめてきましたので、ぐーっと入り込む感じ。 そんな…

時間差

昨日書いた記事についてなど、いろいろと考え中です。これなのですけど↓ shikamac.hatenablog.com 「仲間はずれになる人を作り出さないために、仲間を作らない」とは「ペットが死ぬと悲しくなるから、ペットを飼わない」と言っているようなものかしら、とか…

博愛主義

あなたの周囲にも、いませんか? 誰とも仲良くしようとしない人が… ひねくれ者、孤独好き、変な人。 その人の本音は、もしかしたら、こんなふうかもしれません。 「ウチはな、クラスの中で、誰とも仲良くせえへんねん。 なんでか、言うたらな。 ウチが誰かと…

本日のヒーリングルーム

頂いたお花とともに。 窓を開け、爽やかな風を通しています。 こうして実習するのもあと一年とちょっと、の予定です。早い! BBSH入学前は「ヒーラーさんって超能力で何でも見えちゃう人なんだ」と思っていましたが、そんなことはないんですね。へなちょこな…

どーん

どーん。 連休、始まりましたね。 ヒーリングセッション、本当にたくさんのご予約を頂いています(ありがとうございます!)。今年は元号の変わり目でもあり、年末が二度訪れるような感じに近いかもしれません。「旧」なものから「新」なものへ、押し出され…

五感と脳と

ただいま俳優さんのための動詞辞典を翻訳しています。そう、動詞だけを集めた本です。 俳優さんの演技といえば感情表現やセリフがまず思い浮かぶかもしれません。それも大切ですが、身体でおこなう動作や行動はさらに大事です。「愛しているよ」というセリフ…

ブチっ

家族や友人、恋人と過ごす、なにげないひととき……ほっこりしますよね。 でも、その「ほっこり」が続いていると、突然、別の場所に行ってしまいたくなる、という人は少なからずいらっしゃると思います。身体はその場にいるんだけど、心がすっと、その場から離…

新刊予定の2冊を翻訳中です

早くも4月中旬です。お花見したのはついこの前だと思ったけれど、あれは2年前の春でした(;´∀`) 今、私の目の前には今年刊行予定の訳書が2冊。そのうち1冊は本当なら今頃翻訳が終了しているはずだったのですが、先月大急ぎでアメリカに行ったりしているうち…

ディグニティ!

最近の私のテーマの一つに「いかに自分の尊厳を大事にするか」があります。とはいえたいそうなものではありません。いやな気持ちが生まれた時に Dignity! (尊厳!) と自分に問いかける。それをくり返しているうちに、いやな気持ちを起こさせるものとの関係…

新元号

ついに発表になりましたね。令和。 「お、スター・ウォーズみたいでいいじゃん。レイア姫…れいわ」というのが私の最初の感想です(*^▽^*) 発表から一夜明けた今日はヒーリングセッションでたくさんの方とお会いしました。皆さん、どことなく、新しい潮流を感…

手続き終了

アメリカ永住権に関する手続きのため、急遽ヴァージニア州に来ています。雨の中、タクシーを飛ばしてアレキサンドリアのUSCIS(米国市民権・移民業務局)オフィスに行き、本人確認の指紋採取と写真撮影。今回の渡米はそのためだけ、という感じです。 指紋採…

変わると感動

今月26日発売の新刊訳書の見本が届きました。日本初の「キャラクターアーク」専門書です。 キャラクターアークとは:人物が物語の中でどのように変わっていくか。その軌跡。 読みごたえがある物語、見ごたえがある映画はたいてい、ドラマチックで印象的で深…

お花と器

お花を頂きましたのでヒーリングルームに飾っています。ありがとうございます(^-^) お花のある暮らしは、いいですね。 若い頃の夢のひとつは、いつもお部屋にお花が飾れるような暮らしができること… その前に、「いつも冷蔵庫においしい果物があるような暮ら…

家族写真

もうずいぶん昔に「ちょっといいな」と思っていた男性の近況をSNSで見かけました。アーティストの仕事を引退して実業家に転身し、白髪まじりでほほえむ写真は「かっこよくて、やさしいお爺ちゃん」のようでした。 若い頃の彼は、とてもモテていました。彼の…

白とラベンダー

日曜の東京は雨。とっても静かでした。いいぞ、いいぞ。 余暇は、特に何をするでもなく過ごします。でも、内面ではかなり活発に、呼吸と自分のフィールドの色に意識を向けています。ここ数日間、白とラベンダーに意識を合わせたくて、そうしています。 白は…

響き合う

ヒーリングセッションの「セッション」って何だろう、と思って調べてみました。古いフランス語で「seated」を意味する言葉からきているみたいです。seated=座する。 音楽でよく使われますよね。楽器を持ち寄り、ひとつの場に座って共に演奏するということ。…

じゆうのめがみ

幼い頃から「女の子は家事をするものだ」という暗黙の空気がある中で育ちました。なんでなん? という疑問は消えず、不満や怒りを生みました。 「お料理するのは楽しいね」とか「お皿を洗ったらきれいになって、気持ちがいいね」と言われていれば、今ごろ私…

「治る」と「癒える」

過去2年間ほどホメオパシーのレメディーを飲まないでいると、今年になって花粉症が微妙に再発。あわてて対策しています。そんなことから、再び免疫のお勉強。 あわてて対策と書きましたが、花粉アレルギーの症状、治まるまで結構な日数がかかります。「もう…

見るだけで

「あの人にだまされた」 「裏切られた」 「信用できない」 そういった思いに襲われた時の特効薬は。 黙って、じーーーっと見ることです。 それでもまだ不安や怒りでぞわぞわする時は。 さらに黙って、じーーーーっと見続けます。 相手の様子を。自分の心を。…

白の無地

BBSHに通い始め、ヒーリングセッションするようになって、疲れにくくなりました。もう、本当に楽です。丹田を鍛えたせいかしら? いや、それだけでもないな。 飲み会に参加しなくなりました(日程が合わないというのもありますが)。 私は社交があまり得意で…

BGM

土曜日は終日ヒーリングセッション。モニターとしてご協力下さった皆さま、ありがとうございました。 長時間セッションする日のBGMはグレゴリオ聖歌にしています。こんな感じの↓ BGMのおかげで一日を乗り切ることができます。 オーラの上層レベルは荘厳です…

せねばならない

物を処分するかどうかという時に、心がときめくかどうかで判断すればよい、という考え方がありますね。なるほどですが、ときめきさえ感じる気力がない時もあるんじゃないかと思います。 ときめくものと、ときめかないものとの区別が曖昧というか。 どれを見…

友だちの意見

友だちからのアドバイスって、要らなくない? 答えは自分の中にあります。 自分の内面を探るのは、井戸の中を覗き込むような感覚かもしれません。 井戸の中は真っ暗で怖いけれど、ひんやりと、静かに、澄んだ水が湧き出ています。とても、とてもきれいな水で…

変化

BBSHに通っていると、学生として何度もヒーリングを受けることになります。授業の中で必ずペアを組んで施術のし合いっこをしますので。 現地に一週間滞在する間、連続で何度も受けることになりますね… 一年生の頃、驚いたことがありました。朝起きて鏡を見る…

無料です

「私は学生ですのでセッションに対する費用は、何度いらして頂いても無料です」 それは学校の規定でもあるのですが、いろいろなリアクションを頂きます。 「無料だから、なんだか悪いなと思って」と予約を躊躇する方。 「タダでこんなにしてもらうと来にくい…

すききらい

私のお友だちで、とても素敵なご夫婦がいます。二人とも仕事で活躍していて、離ればなれで生活する期間もあるけれど超がつくほど仲良しで。国際的なカップルです。 アメリカか日本で、私はたまにお二人と食事をご一緒させてもらいます。その時に、いつも感心…

インフルと花粉

今日は専門学校で授業。やはりインフルエンザが流行しているようで、残念ながらお休みという方もちらほら。年度の最後の授業でしたので感動のフィナーレをさせて頂いて、私もまっすぐおうちに帰らせて頂きました。 私が苦手な花粉も飛び始めてて……花粉症はも…

嵐が丘

今日は翻訳のお仕事をしています。今春に訳書を二冊出版させて頂く予定。その一冊は物語の登場人物の心情の変化の描き方を教えてくれるハウツー本で、以前に出した創作ハウツーシリーズ第三弾です。 人気のある物語はたいていハッピーエンド。そちらの方のハ…