新しい自分の作り方

オーラや生体エネルギー、心理学やタロット by シカ・マッケンジー

ヒロイン映画の構成法

『ワンダーウーマン』や最近の『スター・ウォーズ』など、女性キャラクターが活躍する映画が増えています。 ヒロインが登場するストーリーの構成は、男性主人公のものとどう違う? 敵と戦って悪を倒すだけじゃない。 実は、女性には女性の成長過程があります…

サンカクの理由

五日間の予備自衛官補(技能)の教育訓練に参加してきました。精神教育や職業訓練などの座学、小銃の持ち方や分解結合の方法、体力測定などなど、びっしり詰まった日程です。 号令や点呼の仕方、歩き方など(基本教練と呼ばれます)も厳しく指導されます。き…

荷造り中

明日からモードチェンジ。 予備自衛官補教育訓練に出頭してまいります。 制服の下に着用するTシャツは迷彩柄もしくはOD色。 ODとはオリーブドラブ(Olive Drab)の略。 規律正しく、無駄なく、美しく 愛と平和の願いを胸に……行ってまいります^^ なお、訓練…

星ひとつあれば

明日のこと 来月のこと 来年のこと また同じ悲しみを味わうのかと思うと 悔しくて、腹立たしくて 私たちは抵抗する あるいは何十年も先のことを 来るかどうかもわからない日のことを 先回りして嘆き、憂う そんな時、こう思う 「願いなんて持っても空しい」…

リアルな気持ち

声優さんを育てる専門学校の発表会がありました。 5か月間授業を受け持たせて頂いた時点での、学生さんの成果の発表です。 演技ってすごいんです。 演じる人も、 それを見て、聞く観客側の人も。 演じる人の感情が リアルに動いた瞬間 それが声に表れて、 瞬…

男を褒めても恋愛が進展しない理由

なんかね、おかしいと思っていたんですよ。 「男を立てろ、プライドを尊重しろ」って。 「恋愛や結婚を成功させたい女性は男に手柄を立てさせろ」って。 男性が飲み屋さんで自慢話をしたりしますよね。 自分を認めてもらいたいからって。 確かにそういう部分…

天使を探す

夕暮れの曇り空 天使が見えないかしらと ふとベランダに出てみる この私がねー まさかね 天使? でも、いるらしい。 天使はすぐそこに いつでも、いるらしい 愛を 純粋に注いで 誰かを助けようとした時に はっきりと姿が見えるらしい そんな話を聞くたびに …

ゲストルーム準備中

黙々と断捨離していたら、いつの間にかベッドルームもすっきりしてきました。 この部屋、ほとんど使ってません。 なので、そのうちゲストルームにもできそうです。 保健室的にも。 女子限定ね(^-^) 「いいのか、自分の部屋なんか晒して」いいんです。どうせ…

「ソードの4」の休み方

ほとんどのお悩みの根本にあるのは愛。 「なぜ私は愛してもらえないの?」 女性だけとは限りません。 「どうして僕は愛してもらえないんだ?」 ……と、男性も。そういうのが根底にあるから人間関係、見えない剣が飛び交います。 人と人が交流すれば、いいこと…

バーバラ・ブレナン・ヒーリング実習中

東京都江戸川区にてバーバラ・ブレナン式ハンズオンヒーリングしております。ただいま学生ですので施術はどなた様も無料です。 BBSH(バーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリング)の学生は基礎を徹底的に学びながら、それぞれの個性に合わせた道を模索…

母を呼ぶ声

夕暮れどき、マンションの下から小さなお子さんの叫び声が聞こえてきました。うちの階下には飲食店や雑貨屋さんがあり、ちょっとした空間があります。音を出せば結構響くスペースです。 それは耳に焼きつくような叫び声。泣きじゃくり、腹の底からふり絞られ…

ヘミシンク5年目の体験

バイノーラルビートを聴いて変性意識に入ってみました。左右でわずかに周波数が異なる音をヘッドフォンで聴き、脳波を深いリラックス状態に導く仕組みです。 ヘミシンクいうプログラムが有名です。実は私、5年前にアメリカでCD6巻セットを購入してずーっと試…

浅草で観劇

唄って踊れる浅草の劇団ドガドガプラス様の公演『金色夜叉ゴールデンデビルVSフランケンシュタイン』にご招待頂きました。ありがとうございます! 作・演出は映画監督の望月六郎さん。いやはや楽しい舞台でした! 有名な金色夜叉のお話をベースに、演歌調の…

再転生

前にこんな記事を書かせて頂いたところ「そういえば今、シカさん幽霊なんですよね」とお声をかけて頂くようになりました。 shikamac.hatenablog.com そうでした。はい、まだユーレイやってます。こんな時期は、いろいろな文章が心に沁みます。ヒーリングの教…

塩素除去するシャワーヘッドを買ってみた

専門学校の体験入学レッスン指導とヒーリング実習、原稿書きを終えてひとやすみ。 たまには「何もしない日」を設けるべきだなぁと思います。 問題は、何もしないで何をして過ごすか(笑) 自宅にヒーリング部屋を設けていますので、お部屋の管理かな。自分が…

訳書の電子化

『ストラクチャーから書く小説再入門』(K.M.ワイランド著、フィルムアート社、拙訳)電子版が発売されました。 ストラクチャーから書く小説再入門 作者: K.M.ワイランド,シカ・マッケンジー 出版社/メーカー: フィルムアート社 発売日: 2017/08/16 メデ…

「好きだ」と言う時

バーバラ・ブレナン・ヒーリングの主眼は「本来の自分らしく生きる」ことにあります。本来の自分をコア・エッセンスといった呼び方で呼んでいます。 本来の自分。飾らない自分。不安に左右されない純粋な自分。 と言っても、よくわからないかもしれません。 …

タロットのブログ

タロットカード、一日一枚引いてブログを書いています。 長々と書くより、短いほうがいいかなと思い。 こちらです↓ joyu.hateblo.jp よくわからないまま(笑)ツイッターにも載せています↓ 今日はお金に関するカードが出ましたhttps://t.co/nwmvwtY8iZ #タロ…

60代、70代女性に多い「就寝中のこむら返り(足がつる)」

大人の女性に限らず、若い方にも多いのはこんなお声。 夜、ぐっすり眠れない 夜中に何度か起きてしまう 部屋を暗くするのが苦手 仰向けにまっすぐ寝られない(横向きで身体を折り曲げるようにする) また、寝つきが悪い方の中には「ラジオを聴きながら寝ます…

1816:夏のない年

「ヒーリングの学校に通っています」と言うと「それって怪しいやつなの?」と言われることがある割に、「前世で受けた傷を癒す練習もする予定です」と言うと 「それだったら興味あります!」 と、一転、ご予約頂けそうな展開に。 前世ヒーリングの方がもっと…

ユーレイの目線

わけあって、半分幽霊やってます。 ちゃんと生きているのですが、「もし私が幽霊だったら」と想像して暮らしているのです。 まだ生きてはいますから、冷凍庫からお徳用の大きなアイスクリームの容器を出しながら「幽霊だってアイス食べるんだもん」と心の中…

ハラ(腹)とハハ(母)

バーバラ・ブレナンはハラ(=腹)を意図が宿る次元とし、ヒーリング技術の要のひとつにしています。スクールではハラを意識して立つ授業もあり、日本人の私としては嬉しいことでもあります。 ハラ次元にはたらきかける「ハラ・ヒーリング」というものもあり…

スランプ時に最適なタロット「吊るし人スプレッド」(2)

吊るし人スプレッドの並べ方 この「吊るし人」になぞらえた形にカードを配置します。全てのカードを裏返しにしてよく混ぜ、6枚引いて並べます。 今日の私はこんなふうになりました↓ このスプレッドでは、一枚のカードを二通りに読んでいきます。 木:何の木…

スランプ時に最適なタロット「吊るし人スプレッド」(1)

停滞をどう打破するか 「吊るされた男」=動けない時こそ変化のチャンス? 状況が動かない、前に進まない。 相手や周囲が変わってくれたらいいのにと思うけど、変わらない。 そんな時の停滞感、重く感じますよね。 きっと自分が変わらなきゃいけないんだ… う…

タロットはなぜ当たる?

タロットが当たる理由 世界の全てが凝縮されている タロットカードについてたまに書いていたら、鑑定のご依頼を頂くようになりました。正確には鑑定ではなく「見て下さい」と。「占って下さい」でないのが嬉しいです。私は占い師ではありませんので……^^; で…

予約サイトに関するお知らせです

各種ご相談のチャットにクレジットカード決済がお選び頂けるようになりました。 JCB、アメックス、ダイナースクラブのみ承れます。 reserva.be カード会社、三社のみで申し訳ございません! あとは銀行振込でのお支払いとさせて頂きます。「現地決済」ご選択…

イナンナの冥界下り(6)

妻が死の国で囚われても悲しみもしない夫。前回の記事ではドゥムジという名の夫に非難が殺到しました――というのは嘘です(ごめんなさい)。それよりも多かったのは「ほうら、やっぱり。どうせ男なんて、こんなものよ」という感想だったように思います。 あな…

イナンナの冥界下り(5)

死の世界には厳しい掟がありました。私たちが死を恐れるのも、無意識にこの掟の存在を感じ取っているからかもしれません。 イナンナが門へ急ぐとアヌンナキたちにつかまりました。「このまま帰ることはできません。イナンナさん、あなたがここを出て行くなら…

イナンナの冥界下り(4)

冥界でイナンナは死体にされてしまいます。地上では、出かけたきり帰ってこないイナンナを従者が心配していました。 地上の従者ニンシュブルは三日三晩経ってもイナンナが帰らないので命令を実行に移しました。丘の上で泣き、玉座の間でも太鼓を叩いて苦しみ…

イナンナの冥界下り(3)

冥界ではエレシュキガルが伏して泣いていました。「ああ、胸が苦しい! おなかが苦しい!」 光に満ちた地上の女神イナンナとは正反対に、姉のエレシュキガルは地底の闇で苦しんでいました。 死=安らかな眠り、とはいかないようです。というのも彼女は突然生…